エンジニアインタビュー

javaやphpのエンジニアの皆さんに、なぜエンジニアになったのか?その理由をインタビューしてみました。

エンジニア転職情報発信局

2度のエンジニア転職とフリーランスを経て見えてきたこと

2度のエンジニア転職とフリーランスを経験してきた若手エンジニアの上出くん。しかし、彼はそれらの経験を経て、仕事に対して「見えてきたこと」があるそうです。では、若手エンジニアの彼が仕事に対して見えてきたことは、どういったことでしょうか?転職活動をされている方はぜひ参考にしてください。
エンジニア転職情報発信局

初めての転職活動は3社を受けただけ。その意外な理由

「初めての転職活動はたった3社を受けただけ」若手エンジニアの上出くんはそう語ってくれました。通常、はじめての転職活動の場合、いろいろと悩んで慎重になったりするもの。しかし、彼はたった3社だけで転職活動を終わらせました。では、一体どういった理由で彼は転職活動を3社だけにしたのでしょうか?
エンジニア未経験からの挑戦

コロナ騒動で転職活動がまさかの大ピンチに

コロナ騒動で転職活動がまさかの大ピンチに陥った諸見さん。しかし、「これもネタできる」とポジティブにとらえ、試行錯誤の末、エンジニアとして無事に転職することに成功したとのこと。では、コロナ騒動の中、彼女はどういった転職活動を行って成功を収めたのでしょうか?具体的に話を聞いてきました。
エンジニア未経験からの挑戦

金融系志望だった経営学部の女子大生がまさかのITエンジニアへ

金融系志望だった経営学部の女子大生が、まさかのITエンジニアへ転職し、活躍されています。しかし、もともと彼女は国際支援に興味があり、その延長線上で金融系を目指していたそう。では、そんなド文系志望だった彼女がなぜITエンジニアへと転職したのでしょうか?話を聞いていきたいと思います。
エンジニア未経験からの挑戦

プログラミング未経験の女子大生がエンジニアになれた理由

現役で活躍する若手女性エンジニアの篠山さんに「プログラミング未経験の女子大生がエンジニアになれた理由」を語っていただきました。もともと彼女はアナウンサー志望だったため、プログラミングの知識は全くないところからの就活でした。そんな女子大生がいったいどうやってプロのエンジニアになれたのでしょうか?
エンジニア未経験からの挑戦

アナウンサー志望からエンジニア志望へ。女子大生が進路を大きく変更した理由

若手女性エンジニアの篠山さんは、女子大在学中にアナウンサー志望からエンジニア志望へ大きく進路を変更し、結果、現在は現役エンジニアとして活躍しています。では、なぜ、彼女はアナウンサー志望からエンジニア志望へ進路を大きく変更したのでしょうか?女子大生時代に彼女が感じたこととは?
エンジニア未経験からの挑戦

オンラインゲームはコミュニケーションスキルが身につくツール

オンラインゲームはコミュニケーションスキルが身につくツールである、と断言した若手エンジニアの長谷川くん。オンラインゲームの経験はプロのエンジニアになった今でも非常に生きていると言います。では、なぜ、オンラインゲームがコミュニケーションスキルの向上に役立つのでしょうか?詳しく話を聞いていきましょう。
エンジニア未経験からの挑戦

全国ゲーム大会で準優勝!そして、エンジニアの道へ

全国ゲーム大会で準優勝し、そこからゲームの世界ではなく、エンジニアの道を選択した若手エンジニアの長谷川くん。プロゲーマーへの道があったにも関わらず、あえてそちらの道を選択しなかったといいます。では、なぜ、プロゲーマーではなくエンジニアの道を選択したのでしょうか?詳しく話を聞いてみました。
エンジニア未経験からの挑戦

貴重だった「3daysインターンシップ」での体験

「3daysインターンシップ」での体験は貴重だったと語ってくれたのは、若手エンジニアの西嶋くん。この体験により仕事に対する働き方に変化が生じたそうです。では、「3daysインターンシップ」のどういった体験が貴重だったのでしょうか?
エンジニア未経験からの挑戦

「引きこもり」をアピールで年収が100万円アップに!?その理由とは

「引きこもりこそがアピールになる」転職支援アドバイザーに考えもしなかったところを指摘された、若手エンジニアの西嶋くん。そこで、アドバイスどおりに職務経歴書を修正してみると、なんと転職で年収100万円アップという結果に。では、なぜ「引きこもり」がアピールポイントになったのでしょう?転職支援アドバイザーの狙いとは?
タイトルとURLをコピーしました