エンジニア未経験からの挑戦

tech Compass「エンジニア未経験からの挑戦」では、未経験からエンジニアになるために必要な知識やノウハウ、実際に未経験からプロのエンジニアになった人たちの生の声をお届けします。実際にプロのエンジニアになった人たちはどういった勉強をし、どのようにしてなれたのか?ぜひ参考にしてください。

エンジニア未経験からの挑戦

食わず嫌いをする前にまず「知る」こと

「食わず嫌いをする前に、まず知ること」が重要だと熱く語ってくれた若手エンジニアの高橋くん。前回は、人生で大きな転機となる「言葉」と「人」に出会ったことを語ってくれました。そこで今回は、学生時代の話や今後の未来の話を聞いてきました。果たして、「食わず嫌いをする前に、まず知ること」の真意とは?
エンジニア未経験からの挑戦

採用面接で全滅した大きな原因

「採用面接で全滅したのには大きな原因がありました」と語ってくれた若手エンジニアの高橋くん。今回のインタビューでは、その転職活動を通して学んだこと、そしてコラボテクノの社長の吉田さんとの衝撃的だった出会いまでの話を伺ってきました。果たして、採用面接で全滅となった原因とは?
エンジニア未経験からの挑戦

順調だったプロテニスの生活が突然終了!その驚きの理由とは

中学で県大会でベスト8に入り、そこから順調にキャリアを重ね、プロテニスプレイヤーとして活躍していた高橋くん。しかし、あることがきっかけで、突然プロテニスの世界が終わることになったそうです。 では、そのきっかけとはどういったことだったのでしょうか? 詳しく話を聞いてきました。
エンジニア未経験からの挑戦

「ハッカソン」にエンジニアが参加するメリット

近年「ハッカソン」という言葉をよく耳にします。IT業界やSEの間ではよく使われるのですが、一般的には馴染みが薄いかと思います。 そこで今回はハッカソンとは何なのかということと、近年行われた各企業のハッカソンをご紹介し、エンジニアがハッカソンに参加するメリットを探っていきたいと思います。
エンジニア未経験からの挑戦

エンジニアに言い続けていること

「エンジニアには常日頃から言い続けていることがあります」と語ってくれたのは、多くの若手エンジニアを支援・育成してきたコラボテクノ株式会社の吉田社長。多くのエンジニアを生で見てきたからこそ、肌で感じていることがあるそうです。では、そのエンジニアに言い続けていることとはどういうことなのでしょうか?
エンジニア未経験からの挑戦

若手エンジニアを支援・育成している社長が考えていること

若手エンジニアを支援・育成している企業の社長とは、どういった考え方や感じ方をしているの?とは、エンジニアを目指す人なら誰しもが気になるところです。 そこで今回は、多くの若手エンジニアを支援・育成しているコラボテクノ株式会社の社長・吉田光哉さんに話を伺ってきました。
エンジニア未経験からの挑戦

「しくじり採用」とは

テックコンパスでは、「しくじり採用」というものを始めました。これは優秀な人材を採用する新卒採用とは異なり、「しくじった人」を対象にした新しい採用方式です。それでは具体的に「しくじり採用」とはどういったものなのでしょうか?「しくじり採用」を始めたきっかけとは?詳しく説明していきます。
エンジニア未経験からの挑戦

若手エンジニアが感じる「やりがい」

"若手エンジニアが感じる仕事に対する「やりがい」というものを中心に、現役エンジニアの田代くんにインタビューしてきました。どうやら、その「やりがい」とはエンジニアという職業独特のもので、日常生活にも影響してくるそうです。 では、若手エンジニアが感じた「やりがい」とはどういったものなのでしょうか?"
エンジニア未経験からの挑戦

プログラミングスクールという進路は間違っていなかった

「プログラミングスクールという進路は間違っていなかった」と語ってくれた現役エンジニアの田代くん。 前回のインタビューでは、エンジニアの道に入った経緯と理由を語ってくれました。そこで今回は、幼少期から遡り、根本となる考え方からエンジニアになって感じたことまでを赤裸々に語ってくれました。
エンジニア未経験からの挑戦

機械工学科からITエンジニアへ

機械工学科からITエンジニアへ、進路を大きく変更した現役エンジニアの田代くん。通常、機械工学科で学んでいる学生たちは自動車好きだが、彼は別の理由で機械工学科を選択したとのこと。しかも、そこから、ITエンジニアへと大きく舵を切りました。では、なぜ、田代くんはそのような進路を選択したのでしょうか?
タイトルとURLをコピーしました